トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023年12月30日 (土)

今年はお世話になりました。

鍼とマッサージのピットインは28日で仕事納めとさせていただきました。
開院して何とか半年が経とうとしてます。
慣れないこともあり、右往左往する日々でもありましたが、ようやく落ち着いてきた
感じです。
この場をお借りし、皆様に心よりお礼申し上げます。
今年1年本当にありがとうございました。
本年同様、来年もお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
皆様、よいお歳をお迎えください。


2023年12月17日 (日)

フェイスマッサージ

当院では、患者様にフェイスマッサージ、いわゆるお顔のマッサージをサービスする
ことがあります。女性ではメークをされていることが多いので、なかなかその施術し
て差し上げるのが難しいのですが、ぜひ一度、経験されてほしいものです。私の、フ
ェイスマッサージは自身の目の治療で中国に渡った時に受けた術式と、京都府立視力
障害者福祉センターでの術式を統合させたものです。心のゆがみは思ったより、自分
の顔に出ているものです、たとえば眉間に縦じわなどが常時、現れていて、いわばし
かめっ面になっていることでしょう。フェイスマッサージで顔の筋肉をほぐすと不思
議と心が軽くなってきます。顔の表情が穏やかになり、眉間の縦じわも緩んでいるこ
とでしょう。※ただ当院はエステサロンではないので、美肌効果や小顔効果を目的と
してないことを、ご承知おきください。


2023年12月11日 (月)

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ 誠に勝手ながら、2023年12月29日(金)から2024年1月3日(
水)までを年末年始休業とさせていただきます。皆様にはご迷惑をおかけいたします
が、よろしくお願い申し上げます。

卒業生が私の治療院を見学

先日、国立障害者リハビリテーションセンター理療教育課の卒業生が私の治療院に見
学に来られました。その卒業生さんは青梅市で開業を予定してます。その青梅市から
来てくれたのですが、青梅市なんて遠いと思ったのですが、なんと青梅特快という電
車があり、それで東京駅まで来て、上野・東京ラインに乗り換えれば東京駅から2つ
目の駅が尾久駅なので、全然遠くなかったですとのことでした。私も青梅特快という
電車は初めて知りました。卒業生さんは治療院内を見学したあと、私の治療も受けて
いきました。もちろん治療は浅鍼治療(経絡治療)で行いました。こうして卒業生が
訪ねてくれるのって嬉しいものですね。卒業生さんの開業がうまく行くことを願うば
かりです。


2023年12月 7日 (木)

講演

去る11月19日(日)、国立障害者リハビリテーションセンターにおいて令和5年度第
2回特別養護老人ホーム勤務者卒後研修会の講師を勤めました。私は老人ホームに勤
務した経験はないので、戸惑いましたが、それでもいろいろと教えてほしいとありが
たい申し出がありましたので、お受けすることにしました。そこで内容は経絡あん摩
としました。老人ホームに従事している方々が普段実施しているあん摩、マッサージ
にちょっとだけ経絡の考え方を加えていただければいいかなという気持ちです。皆さ
ん、熱心に聞いてくださり、実技も和気あいあいと盛り上がり、また懐かしい声も聞
けて、楽しいひとときでした
参加者さんらは、それなりに何かをつかんでいただいたよだと相手先の代表者から後
日、電話を頂きました。
こちらも。このような機会を与えていただき、大変、いい経験になりました。
どうもありがとうございました。

2023年12月 6日 (水)

皮膚に貼るタイプの鍼

鍼には皮膚に貼るタイプのものがあります。現在はセイリン社の「パイオネックス」
という名前で個包装になった衛生的な商品があり、当院でも使用しており、症状によ
って鍼治療後に貼付しておかえりいただくことがあります。皮膚と神経は受精卵の時
、同じ部分から分化してますので、皮膚に貼るだけでもコリや痛みに十分、効果があ
ると考えられます。今のところ、サービスとしてお代をいただいておりません。絆創
膏には通気性が高いテープを使用してますので、はがれにくく、快適ですが、個人差
もあり、かゆくなった罹する方はすぐに剥がして結構です。当院で使用している「パ
イオネックス」は一番、鍼の長さが短い0.3mmを使用しております。大変、短いので
安心してください。

2023年12月 5日 (火)

未病治

東洋医学では未病治(または治未病)という考えがあります。ストレスや日々の疲れが
たまり、体調を崩す前に心身の疲れを取り、体調不良になるのを防ぎます。いわば予
防医学ですね。全身の浅い鍼、または全身のマッサージなどがおすすめです。または
全身の浅い鍼と置鍼の組み合わせも良いと思います。置鍼とは鍼を刺したまま風分間
、そのままにしておく方法です。場合によってはそこに赤外線を照射します。もちろ
んあまり強刺激にならないようにします。それから、あん摩とマッサージは本来、別
の意味ですが当院はマッサージと呼んでおります。(治療院ホームページ)https://
hari-massage-pitin.jimdosite.com/

2023年12月 4日 (月)

ブログ始めました。

お勧メニュー

当院の、お勧めは全身の浅鍼コースです。刺しているか刺してないかわからない程度
の鍼で、全身を流れる気を調節、程よい刺激で心地よくリラックスできます。私たち
、業界のなかでは経絡治療と言いますが、当院では親しみやすく浅鍼と呼ぶことにし
ております。ストレス解消、倦怠感、全身の疲れ、便秘や月経の乱れに効果があった
りします。

トップページ | 2024年1月 »